チューリップが........

a0249370_15254148.jpg

この状況を知る前日に、あるものを目撃していた。

もうそろそろ用意しないとなぁ~、と思っていたのだが...。



この写真の前日まで雪で覆われていたので、

このような状態になっているとは思いもしなかった。




とても長いからね、興味の無い人はmoreを開かない方が良いよ!!。












a0249370_15260571.jpg

a0249370_15263258.jpg

a0249370_15271574.jpg

a0249370_15271543.jpg

a0249370_15274776.jpg

a0249370_15292820.jpg

この画像を見て、何があったか分かった人は凄い。

でもこれだけ画像を並べたら、分かるかな?。





a0249370_19113783.jpg
ここも手前から中央まで植えてあったのに


a0249370_19574450.jpg
ココはメインのチューリップ花壇。
ここには3種類(3列で)
1種類17個以上は植えていたはず。

土もかなり無くなっている...。


a0249370_20034951.jpg
雪の下でどれだけトンネル掘っていたんだか。





a0249370_20054817.jpg

a0249370_20054887.jpg
花壇の土をこんなにも掘り出して.....

この土をどうすればいいの?

もう既にスノーフレークの芽が出てきているから、
土を取り除くのも難しそう...。

後で気付いたことだが、ここのスノーフレークの球根も食べられたようだ。


a0249370_20101800.jpg
ここも.....


a0249370_20123906.jpg
食べ散らかした、カス。



a0249370_20140158.jpg
ここも.....


a0249370_20271098.jpg

うげっ!!裏の花壇の方も遣られているの....。

a0249370_20175970.jpg
a0249370_20180051.jpg
a0249370_20180020.jpg
うわっ!!、20本以上全滅じゃん!!。
マジ!!



まだまだ被害状況を説明したい所だけれど、

まだまだ画像を載せないといけないから

この辺で止めておかないと(苦笑)。




a0249370_20300870.jpg
結局、ここは1本しか咲かなかった。
右側の葉っぱは、豆粒ぐらいの球根のだから...。


a0249370_20300999.jpg
メインの所はこんな感じ。

はぁ~.....。




こんな事をした犯人は目撃していたので

直ぐに捕まるな!!

と、思っていたのに....。


大誤算。

1週間たっても捕まらなかった。



そう、チューリップの球根を食べたのは“ねずみ”。


そしてネズミ捕りを仕掛けてから8か9日目。

6時前に朝起きて、2階の窓からお庭を眺めたら

ネズミ捕りがとんでもない所まで吹っ飛んでいた!!。

もう一つ(ネズミ捕りは2個仕掛けていた)の方を見ると

目を疑うようなものが!!。

想像を超えるような大きなものが掛かっているではないか!!。

しかも、閉じているネズミ捕りの蓋をこじ開けようとしている。

部屋を駆け下りて、急いで庭に。

ここで逃げられては元も子もない。

でもこの時点では、これが何なのかは分かって居なかった。


降りていってネズミ捕りの所まで行ってみて、

我が目を疑った。

い、いたちぃ~~~~~~~!!。

どう見たって、ネズミ捕りに掛かっていたのは“いたち”である。

蓋を開けようとしているので、蓋を開けられないように針金で縛ろうとしても

針金を凄い勢いで齧り取ってしまった。

何とか格闘して針金で逃げられないように縛れました。

a0249370_21012563.jpg
入り口を縛ったネズミ捕り と “いたち”。

a0249370_21014453.jpg
一言、めっちゃかわいい!!。

でも閉じ込められているからか、かなり凶暴です!!。



あれっ.....記事が途中で途切れてる....
なんで?.......
プレビューではきちんと全文出てくるのに.....。



でも、こんな所に“いたち”!!。

どうみたって いたち に間違いは無いのだけれど。

私自身初めて見ました!!。

これまでに、クロテンやミンクなど大型のイタチ類は見たことはありましたが。

本当に、なんでこんな所にいるの?。


数百メートル移動すれば、畑なども広がっているし。

さらに移動すれば、海沿いの雑木林も広がっています。

だからって、ここはJR駅近くの住宅街だよ。

でも、家から60メートルぐらいの所に川が流れていて、

その川は、畑や海の雑木林の中を流れているから

川沿いを移動してきたのかな?。

それにしても、それにしても驚きである。


もう一つの吹っ飛んでいたネズミ捕りはというと、

何故吹っ飛んでいたのかが分かった。

最初に吹っ飛んでいたネズミ捕りに掛かって、そこを逃げ出したのである。

折角逃げ出したのに、また直ぐにもう一つのネズミ捕りに掛かるなんて!!。

a0249370_21171434.jpg
この金網を喰いちぎって逃げ出したのである!!。

物凄い歯と顎の力ですね!!。


ちなみにこの いたち は後日、

海の近くの、川の堤防の所で逃がしてあげました。



可愛いから飼いたかった所だけれど。

ペットとして売られているフェレットと同じ感じである。

だたし野生!!凶暴さは違います(笑)。





なので、またネズミ捕りを仕掛けて

本当の犯人(ねずみ)を捕まえる事に。



けれど、何日たっても捕まりません。

イタチがうろついていた位だから、
身の危険を感じて逃げ出したのか?。
それとも、いたちの餌になってしまったのか?。

雪融けて餌も豊富になってきたし
何処かに移動したかも知れませんね。


それから数日後、またネズミ捕りが吹っ飛んでいた。

けれど犯人は、どうやらカラスのようだ。

一瞬、またイタチ!!と思ってしまいましたよ(笑)。

それからカラスがネズミ捕りの中の餌を認識してしまい
毎朝、荒らしているようで困ってしまいました...。

また数日後、カラスが荒らして蓋が閉じてしまって横倒しになっている
ネズミ捕りにダッシュしているものが。
物凄い速さで警戒しながら、ネズミ捕りの中の餌をとろうとしたり
隠れ場所に逃げ込んでいたりを繰り返している。

そう、まだネズミが居たのである。
イタチに食べられたわけでもなく、
何処かよその所に食べ物を探しに出かけていただけなんですね。
ネズミ捕りの中の餌を食べようとしているのだから、
ねずみの通り道に仕掛ければすぐに捕まるな!!
と、思ったものの
ネズミが捕まりません。

またカラスが悪さをしてばかりいます。

簡単に捕まると思ったのに。
1週間も音沙汰の無い時が過ぎます。

出張で家を空けていて、戻ってきたら
ネズミ捕りの中にネズミが居ました。
けれど、可哀想な事になっていました...。

理由は分からないのですが、籠の中で死んでいました。
前の日の朝には居なかったので、その後に捕まったんだろうけれど。
子供が気付いたときには、もう既に死んでいたそうである。

悪さをした憎い奴ではあるけれど、とても可哀想である。
このネズミも生きていれば、人気の無い所に逃がしてあげたのに。
今までもそうしてたから。
ネズミを捕まえたのは、今回が初めてではないんです。
2年前も同じようにチューリップがやられまして
大きいネズミ1匹。
次にイチゴがやられて、小さいネズミが1匹。
捕獲して逃がしてあげています。






ネズミ捕りに捕まる前の画像。

なまら可愛いんだな、これが!!。


a0249370_23153847.jpg

a0249370_23160548.jpg
a0249370_23172195.jpg

a0249370_23172271.jpg
a0249370_23172255.jpg
a0249370_23172200.jpg
a0249370_23174953.jpg

こんな可愛い子が死んでしまったなんて...。

でも、しょうがないと思うしか有りません。
殺す気が有った訳ではないのですから。
野原に逃がすのが目的だったのだから。



でも、この子1匹でこんなにものチューリップを食べたのかな?。
一冬中、お庭に住み着いていたんだろうな。
悪さしなければ、住んでいても良いんだけれどな。








..........


[PR]
by perversity_2nd | 2015-05-23 22:24 | 雑記 | Comments(4)
Commented by hana・po at 2015-05-25 16:36 x
こんにちは。
チューリップがやられたのは、
ネズミが原因だったんですね!
それにしても、イタチが捕獲されるなんて~、びっくりです。
イタチってペットとして飼ったのが増えたとかいうわけじゃないんでしょうね??そういう事情がわからないので、ただただ驚きです。
ネズミも、perversityさんの写真を見て可愛いとは思いましたが、花壇のお花が荒らされるのは困りますね…(-_-;)
Commented by perversity_2nd at 2015-05-26 23:27
hana・poさん、こんばんは。

そうなんです、ネズミに食べられたんです。
ほかの事を想像していましたか?。
イタチはねぇ~!!、私も超ビックリですよ!!。
まさかね、こんな所で。
山に近い所なら、いざ知らず。
hana・poさんの実家周りと大して変わらない環境のような気がいたしますが...。
本当にビックリです。
このイタチは、ニホンイタチだと思います。
元々は北海道にはいない種類ですが、何らかの偶然により北海道にも生息しています。
かなり大昔から生息しているんでしょうね。
大きさはペットとして売られているフェレットと同じか、少し小さいです。
見た目はフェレットと同じですよ。
ネズミ、可愛いでしょう。
手って、ちょこんと出して。
荒らされるのはねぇ~.......、確かにね。
Commented by m-k7538itami at 2015-05-31 22:25
こんばんわ~
因みに私はネズミ年です(笑)
子供の頃はドブネズミが多くて親がネズミ取りにかかったネズミを
バケツにはった水にカゴごと付けてるのを見たことがありましたが
その頃は何ともなかったですね
今は猫を飼ってるので絶対出来ない事ですが・・・・

それにしてもこんな小さなハツカネズミの様な子があの沢山の球根を
食べ荒らすなんて勧考えられません
未だ犯人がハッキリしませんね 
Commented by perversity at 2015-06-03 23:02 x
クニさん、こんばんは。

そうですか、クニさんはネズミですか。

そう、水につけて殺してしまうんですよね...。
偽善者ぶるつもりはありませんが、私にはできません。
なので面倒なのですが、迷惑の掛からない所で逃がしてあげています。

う~ん、でも食べてしまうんじゃないのかな?。
約5ヶ月間ですからね。
それだけの期間の食料と思えば少ないかもしれませんよ。
犯人は間違いなくネズミです。
ただ、この子だけではないのかもしれませんが、
他の子の形跡は無いんですよね。

<< 家庭菜園日記 2015.05.23 スノーラフティング >>